経営理念 (Motto)

ACI Motto

弊社のモットーは平成19年8月に制定されました。曰く、「良識を父とし、良心を母とする」であり、経営コンサルタントとして企業と経営者に寄り添う心構えと、常日頃から切磋琢磨し鍛錬を怠らない戒めを込めています。

良識は骨太な知識と豊富な経験から養われるものです。ムック本を片手に猿真似することではありません。一つの分野に精通し、長年に渡り人から信頼されるくらいでなければなりません。

良心は父母から受け継ぐものです。また、山や海といった自然から畏敬の念を持って接するうちに育まれるものと我々は考えています。友人の輪、チームの団結、社会への貢献も忘れてはなりません。

そして、仕事を通じて仲間と一緒に豊かに生きることが私たちの願いです。

 浅野コンサルティング株式会社

 

< Consulting Motto on our office wall >

Fair’s fair.

やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、ほめてやらねば、人は動かじ。話し合い、耳を傾け、承認し、任せてやらねば、人は育たず。やっている、姿を感謝で見守って、信頼せねば、人は実らず。(山本五十六)

少しずつ前に進んでいるという感覚は、人間としてすごく大事。(イチロー)

死せる孔明、生ける仲達を走らす。(蜀書 諸葛亮伝)

三方善し(近江商人口伝)

技術に立脚した経営

Only those who dare to fail greatly can ever achieve greatly.
(Robert Francis Kennedy)
敢えて大きな失敗のできる人だけが、偉大なことを成し遂げられる。